資料請求の前にやっておいた方がいいこと

私の住む地域では、通勤の時に見かける道行く人の服装から春を感じるようになってきました。

そんな中、頑なにダウンジャケットを貫きとおしている、自分に正直な私です。

 

 

さて私は現在、まだ家づくりの情報集めの段階なのですが、いろんな業者に資料請求をし始めの頃に「しまった!」と思うことがあったので、今日はそのことを書いてみます。

 

結論からいいますね。

 

業者に資料請求するときは”家づくり専用アドレス”を使え。

 

 

これをみて、なんだそんなことか…と思った方、「もはやワシからおまえに教えることは何もない。」

逆に「家づくり専用アドレス?なにそれ??」と思った方、この情報はネットをやっていく中で知っておいて損はないことですよ。

 

 

まず”家づくり専用アドレス“とは何か。

家づくり専用に取得したフリーメールのことでございます。

家づくりの専用に新たにメールを取得する理由は、一番に「自分の身元を明かしたくない」から。

資料請求や問い合わせで、たくさんの会社とやりとりしなければなりません。

でもしつこい営業をされたりしないか?ちょっと不安になりませんか。

だから私はいつ捨ててもいいようなフリーアドレスを新たに作りました。

 

ではどこで取得するのか。

無料でいくつもとることができるフリーメールを使ってます。

 

例えば、こんなところでフリーメールを取ることができますよ。
Gmail (おなじみ、Googleが提供するメールサービス)
Yahoo!メール (一定期間のログインがないと、メールが削除されてしまいます)

 

 

もし家づくり専用アドレスを使っていらっしゃらない方がおられるなら、ぜひひとつ取っておくことをおすすめします。

悪意ある業者や人からプライベートアドレスを守ることができますので、トラブルも避けられますし何より知らない人に大事なアドレスを教えるのはちょっと気持ち悪い気がします。

施工会社がはっきり決まれば、普段使っている正式なアドレスをお伝えして、たくさんの業者に知れ渡ったこのアドレスは消してしまえばOK。

 

 

すでに実践していらっしゃる方は多いと思うのですが、意外と知らない人が周りに多かったので、その方の参考になればと思い紹介してみました。

家づくりだけでなく、他にも応用できるのでフリーメールは便利ですよ。

 

業者に登録や連絡をする場合には、家づくり専用アドを用意してから挑むのがオススメ!

コメント