葉っぱが全部落ちてしまったウンベラータのその後

スポンサーリンク

2017年秋の庭と冬に向けての準備

2017秋の庭

庭がすっかり秋色になりました。

今年はイロハモミジの紅葉が早かったように感じます。

落ち葉が地面を覆っている状態なのですが、「これぞ秋!」って景色を作り出しているので、あえてしばらくの間はそのままにしておこうと思ってます。

 

 

2017年5月の庭

これは今年の5月の庭。

雰囲気が全然違うでしょ!

こうして季節の移り変わりを楽しみたかったので、このエリアには落葉樹をまとめて植えたんです。

 

 

ウンベラータの葉が落ちる

昨年の12月に、ウンベラータが葉っぱを全部落としてしまいました。

枯れてしまったのかと心配したのですが、根気よく様子を見守ることにして1年近く様子をみてきたのですが…

 

 

冬の前に観葉植物を家の中に

なんとか葉っぱが戻ってきましたョ。

原因はたぶん…

昨年は12月まであたたかい日が続いていたので、ウンベラータをそのまま外に出したままだったんです。

それが急に寒くなって、寒さで葉を落としたんだと思われます。

だから今年は寒くなる前に、観葉植物をすべて家の中に入れました。(わが家では、観葉植物は冬以外は外で育てています。昼間は閉め切った家の中が真っ暗なので…)

 

この日は他にも、春に向けてビオラやチューリップの球根を庭に植えこみました。

うまく育ってくれれば、春にはまた違った庭の顔を見ることができるでしょう。

今から楽しみです!

コメント